NEWS

子育て世代・若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を目的として、『こどもみらい住宅支援事業』が創設されました。当制度は一定の省エネ性能を有する住宅の新築や、一定の要件を満たすリフォームに対して、所定の補助金が交付されます。補助金額は新築で最大100万円、リフォームで最大60万円です。詳細についてはご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加